Follow The Hollow by SOIL WORK

すっかり忘れていましたが、「この曖昧な管理人のアダ名をみんなで決めようキャンペーン」とかいう世にも下らない企画の中間発表を、ぷれ様に言われて嫌々渋々仕方なく水曜日に行うと言っていました。
思いっきり過ぎてますねごめんなさい。

それでは中間発表~イェ~

1位:ふぁじー(ぷれ様、no chance様)
2位:タンス(euro_mix様)
2位:エピタフ(パジャソ様)

今のところ3つですね。タンスとエピタフが1票ずつで同着です。
がんばれエピタフ!絶対タンスなんかに負けるなよ!!

お友達の皆さん、通りすがりのデスメタラーさん(ブラックメタラーでもスラッシュメタラーさんでも、私の苦手なグラインド・コアのファンの方でも一向に構いません)、もうこの際荒らしでもいいから投票お願いします。

とりあえずタンスだけは絶ッッッッ対イヤですから!!
[PR]
# by final-resistance | 2006-09-14 12:47 | Comments(4)

I've Come To Rule by CONSTRUCDEAD

また今日も暇です。こんな暇な学生でいいんでしょうか。

いいんです!!

まぁ暇なのも仕方ないです。というのも、本来なら卒業課題やってる時間なのですが、今の私には課題としてやることが全くないんです。
・・・いや、私が優秀で課題全部終わってしまったとか下らない自慢でもなんでもなくて、マジでやることがありません。

私の課題は、思いっきり噛み砕いて言えば「山登りの絵日記」なんですが、まずそれをやるには山を登らなければなりません(今まで課題として二つ、山を登ってきました)。
その二つの山のレポートは件の中間発表で発表してしまいました(=課題の内容を終えた)。

今のところ、次回の登山の予定は決定していません。

「どの山を攻めるか」「いつ登るか」「どのルートを攻めるか」などを担当教官を交えて話し合いをして計画を立てるのですが、計画するのは主に相方の仕事で、計画の初期段階では私は参加しなくてもよいことになっています。最終確認のときに軽く口出しをする程度です。
その話し合いすら始まっていないという現実。

どうなる登山研究室!
っていうか大丈夫か登山研究室!
登山研究室の活躍に乞うご期待!!!



しなくてもいいです。何時頃学校行こうかな~。
[PR]
# by final-resistance | 2006-09-14 12:26 | Comments(0)

Fire Bringer by VADER

さて、3~4時限目が休講なので、14時30まで昼休みです。イヤッホーゥ!

浮かれ気味にVADER聴いてます。
最新作、より1つ前のアルバム「THE BEAST」。
※VADER:ポーランド出身の老舗デスメタルバンド。ポーランドで有名なデスメタルバンドは?と聴けば100人中80人くらいがこのバンドを挙げるかもしれないくらい有名。最新作「Impressions In Blood」をリリースしたばかり。

VADERといえば、鬼神の如き凄まじい叩きっぷりで有名なドラマーのドック。
本名はKrzysztof "Docent" Raczkowski、ポーランド語なんて読めるか!愛称のドックはDocentの頭文字DOCから来てると思われます。
いやピーターだ、マウザーだろ、とかいう声はこの際無視します。

このアルバムでは不慮の事故による手足の負傷で前線を引いたドックに代わり、同じくポーランドのブラックメタルバンド、VESANIAからやってきたダレイがヘルプで叩いてます。
※VESANIA:ポーランドのシンフォニック・ブラックメタルバンド。「Firefrost Arcanum」、「God The Lux」の2枚のアルバムを出しています。

ダレイもドックに負けず劣らずのドラミングです。もうちょっとブラストビート多めに、表打ち(シンバル、バスドラムと一緒に叩く。裏打ちはスネアだけが別)でかましてほしかったけど…。


追記:ドック改め、Krzysztof "Docent" Raczkowskiは、THE BEAST発表の数ヵ月後にドラッグ過剰摂取でお亡くなりになりました。あの世でも凄まじいドラミングを披露してください。Rest In Peace...
[PR]
# by final-resistance | 2006-09-13 13:00 | Comments(0)

Final Sky by BLOOD STAIN CHILD

最近の趣味はヘヴィメタルバンドのオフィシャルサイトにあるサンプル音源漁りです。
いろんなバンドの曲をタダで、しかも何回でも聴ける。
こんな嬉しいことがあっていいんでしょうか。

いいんです!!
むしろこうしてバンド側が用意してくれてるのです。
「オレらの曲を聴いてくれ!」と。
「気に入ってくれたら是非買ってくれ!」と。
「そうすればオレ達は活動を続けられるぜ!」と。

ありがた~く聴こうじゃありませんか♪

そんなわけで数日前に発見し、まんまとバンド側の策略にすっかりハマってしまったバンドがあります。

その名もBLOOD STAIN CHILD名前からしてシビれます・・・。

なんと彼ら、生粋の日本人。関西を中心に活動する、国内でも指折りのメロディックデスメタルバンドです。日本にもこんなバンドがいたとは…。
はい、正直に言うとマジハマリしました。いつかCD手に入れますよ・・・。

M&I COMPANYという会社から3枚のアルバムを出しています。
現在4thアルバムとなる最新作を鋭意製作中。

現在聞ける音源は、現時点での最新作IDOLATERより5つ。
むっちゃくちゃカッコイイメロデスです!
迫力満点の絶叫ボーカル、華麗かつ豪快なギター・ベース、タイトでヘヴィなドラミング、楽曲を華やかに彩るシンセサイザー。どれもが素晴らしすぎる!


CHILDREN OF BODOMなどがよく引き合いに出されるようですが(名前を逆さにしたらなんとなく似てますしね)ぶっちゃけBLOOD STAIN CHILDの方が好みです。いや、チルボドも好きですので誤解のなきように。
個人的には最近のSOIL WORKやIN FLAMESに近い音楽性だと思います(音源聴いた限りでは)。1st、2ndはもっとシンフォニック色が強いのだそうな。

さぁさぁこの記事を見て気になったそこのアナタ!
今すぐオフィシャルサイトへGO!!!
http://www.bloodstainchild.com/start.html
DOWNLOADのページから音源が聴けます。
また、IDOLATOR収録曲「Truth」のPVも見れます。
BLOOD STAIN CHILDのメンバーが動いてるんですよ!!
必見です。



イヤッホー! 宣伝しちゃったぁー!
[PR]
# by final-resistance | 2006-09-12 18:26 | Comments(2)

No Title

改めて前の記事を見直してみたらどうしても気に入らない箇所を発見し、記事の一部の文章を修正しました。
実は、一度書いた記事を書き直すのってしょっちゅうやってるんですが、ブログ的にはどうなんでしょうか。私的には、文章を推敲するような感じで行ってるんですが・・・。

他に私のようなお悩みをお持ちのお方、またはその悩みに答えてくれる紳士淑女の皆様、コメントお願いします。

初めから推敲しつくしてから投稿しろっていう突っ込みは受け付けません。
[PR]
# by final-resistance | 2006-09-11 21:55 | Comments(2)

Stabwound by NECOPHAGIST

ところで、ブログのタイトルがワケの分からない英語だったり、No Titleだったりするのはお気づきでしょうか。カンのいい人やそのスジの人だったらなんとなくお分かりでしょう。


これは「『今現在聞いている曲とバンド名』をタイトルにしよう!」というこのブログを始める時から考えていたコンセプトの1つです。
このブログ唯一のオリジナルのネタといっていいでしょう。何も聴いてないときは「No Title」となるわけです。
まあはっきり言ってどうでもいいことなんですがそこは突っ込まないように。

ちなみに今聞いてるのはドイツ在住のトルコ人、Muhammed Suicmez(ムハンマド・スイスメズ?)率いる鬼テクニカル・デスメタルバンド、NECROPHAGISTの2ndアルバム「Epitaph」。
凄まじくテクニカルな演奏を凄まじいスピードでこなすという、驚異的な演奏力を持ったバンドです。

このバンドはムハンマドさんの他にもベーシスト、ギタリスト、ドラマーが在籍してます(ヴォーカルはムハンマドさんが兼任)。もちろん誰一人としてひけをとらない凄腕ばかり。
それでこの内容なら納得いきますが、驚くべきことに、NECROPHAGISTの1stアルバム「Onset Of Putrefaction」は全パートをムハンマドさん本人が担当。つまりムハンマドさん一人で作ったそうです(ドラムのみ機械によるプログラミング)。
そのアルバムは持っていませんが、中身は寸分変わらぬ鬼テクニカル・デスと聞いています。
・・・とんでもない鬼才がいたものです。



やっとデスメタルらしいことが書けました。
嬉しいです。好きなことを記事にするのって単純に楽しいですね。
[PR]
# by final-resistance | 2006-09-11 12:29 | Comments(4)

No Title

呼び名が順調にタンスおよびふぁじーのどちらかに決まりつつあるF.Rです。
ふぁじーはともかく、タンスに投票したお二方。投票してくれるのは非常に嬉しいのですが、どうか考え直してはくれないでしょうか。呼び名がタンスになった暁にはお前ら末の代までががががが
名前の変更も喜んで受け付けます。


それにしても最近寒くなりましたねー。ついこの間までの蒸し風呂のような暑さがウソのようです。
9月を過ぎてから、夜に聞こえる虫の鳴き声もセミの類のものから、スズムシやコオロギのものに変わりました。季節の移り変わりをありありと感じます。

それなのにティーシャツと短パン、サンダルというドラ○ンクエ○トの初期装備並みの格好で登校した自分もどうかと思いますが。

たまにしんみりした感じの記事を書こうとしても必ずどこかでブチ壊しになるロマンの欠片もない管理人でした。
こんなんだからふぁじーとかタンスとかいう呼び名をつけられるんでしょうか。
[PR]
# by final-resistance | 2006-09-11 10:28 | Comments(2)

Hostile Phantasm by DARKANE

んだよもう!皆そんなにオレ名前気に入らないのかよ!
ていうかなんだよタンスとか。意味あるのかよソレ。

というわけで、昨日のF.Rという名前はほんの数時間で過去のものとなり、私の名前はふぁじーに・・・


ぴしゃーん(ここでネタ神様の啓示が下る)


しようと思いましたが、ここで急遽企画を立てようと思います。

題して、「この曖昧な管理人のアダ名をみんなで決めようキャンペーン」 ↑このへんがふぁじー

うわー自分の名前まで人まかせなのかこいつは。
そりゃあ自分の(リアルの)名前は自分で決めたものじゃないんだけどさ、自分の聖域での名前くらい自分で決めようよ。

とかそういう気持ちは微塵もありません。こういう企画もいいですね。

早速ですが、投票形式としては
●コメント欄に、管理人のネタ名前を書いて投稿してください。投票数はお一人様1つのネタ名前に付き1つ限り。

●投票者は私のお友達の方でも、通りすがりのデスメタラーさんでもかまいません。どなたでも結構です。ただし、名前が書いてなかったりとか、有効とみなされないコメント広告は除外します。荒らしや広告なども同様です(ただし、管理人がときめくメタリックな単語があった場合は採用します)。

●有効数と判断したコメントが10個たまったところで打ち切り(あまりにもコメント数が少なく、10個も集まりそうになかったら、本日から1週間を持って締め切りとします)。その時点で最も多かった名前が、管理人がブログの生涯をかけて名乗る名前です。厳正な判断をお願いします。

今のところ、候補としては
ふぁじー:2票(purecious様、パジャソ様)
タンス:1票(euro_mix様、)

が、あがっております。どこから見ても冴えない名前だなーとは全ッ然思っていませんよ。ええ。
このお三方については、名前を変更したい場合のみ投票してください。このままでいい場合は投票しなくても結構ですが、変えるなら今のうちですよ?
ちなみに、名前が決定するまでは便宜上F.Rと名乗らせていただきます。今のうちにたっぷり名乗ってもらおうね。

なんだかふぁじーかタンスのどっちかになってしまいそうな気がして激しい悪寒がしますが、張り切って企画スタートです!
[PR]
# by final-resistance | 2006-09-10 13:10 | Comments(4)

No Title

「お前の名前長すぎ」と、ブログ友達でもあり、リアルの大親友っていうかむしろ義兄弟?でもあるパジャソ君からこのような指摘を受けました。
Final Resistance、ファイナルレジスタンス、ふぁいなるれじすたんす。
まぁ長すぎるような気がしないでもありません。気に入ってるんですけどねー。

というわけで、私の名前はF.Rとでも呼んで下さい。はいそうです。イニシャルくっつけただけです。

うっわー相変わらずオリジナリティが欠片もねえ。
[PR]
# by final-resistance | 2006-09-09 16:28 | Comments(3)

Stalemate by SOIL WORK

先ほど中間発表を終えて帰宅して参りました。普段の授業より早く終わったのが救いといえば救いです。

例の相方はそれなりにうまくやってくれました。
合間に相方のPCで編集してたら、何でもない操作でいきなりフリーズかましたりしてくれましたが、それもご愛嬌。
発表途中でアガリ症がでたのか本人がフリーズしたりもしましたが、強制終了まではいかずになんとか最後まで持ちこたえてくれました。飼い主がPCに似てどうするんですか。

そんなこんなで発表が終わり、拍手が響きます。拍手の9割が相方に向けられていたような気がしますが気のせいでしょうね。気のせいですよ、ええ・・・。
しょうがないです。私が大体の内容を作成、相方がそれを発表するというスタイルで行ったのですから。相方おいしいとこ取りです。しかも全部。
私もがんばったんですよ・・・本当に・・・表に出てないだけであって・・・。

その発表を私のおかげと感じてくれたのか、発表が終わったあとに私の担当教官から「内容云々はともかく、以前は自分勝手だったお前が相方を持つことによって成長したことを実感できた」という、皮肉混じりの賞賛もいただきました。
お褒め頂きまことにありがとうございます。
できれば次回の発表の時は内容も評価してください。
[PR]
# by final-resistance | 2006-09-09 16:00 | Comments(1)

一生一緒にデスメタル。


by final-resistance
プロフィールを見る
画像一覧