<   2013年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

No title

初カニコー…ども…hammer smashed face...
俺みたいな26歳で昼間からデスメタル聴いてる腐れ野郎、他に、いますかっていねーか、はは

昨日の家族の会話
妹1「ハンターハンターに出てくるあの出っ歯の女の子なんだっけ…ええと、センズリ?」
オナニーじゃなくてセンリツですわな

かたや俺は電子の砂漠で外国の歌詞サイトを見て、呟くんすわ
it’a how many people I can kill.デスメタル?それスラッシュメタルね。エンジェオデェー!

好きな音楽 スカイラーク全部
尊敬する人間 ブラステのRyu(エロゲーはNO)

なんつってる間に12時っすよ(笑) あ~あ、昼からも仕事ある農家アルバイターの辛いとこね、これ



ドラクエの壁にぶつかる音に合わせて腰を振ってたら1日が終わってました。こんにちは。クソ名盤紹介が10枚、所謂ノルマの1/3が終わりましてとっとと次に入りたいところなんですけど、まだ文章があったまってません。2ちゃんねるデビュー以来当ブログ比5割増で増えたアクセス数。わざわざドブさらいみたいな真似をしてまでブログをのぞいてくれている暇で仕方がない皆様のために、シャツの腋部に空いた穴に指を出し入れしながら必死こいて書き溜めてる最中ですのでもうしばらくお待ちください。
[PR]

by final-resistance | 2013-02-26 12:08 | Comments(0)

The Awakening by KEEP OF KALESSIN

クソゴミイカレヤリマンポンチのリヒテンシュタインさんと違い、如何なる状況下であろうともコメントはワン記事にワンコメと心に決めているふぁじーから私信です。BIOMECHANIVA2枚とも持ってますけど僕も別に好きじゃないです^^^999^^


雪がものすごくて職場に通じる小道が雪で埋まって帰れなくなりそうだからと20分ほど早く帰らせてもらえました。大雪に感謝したのって初めてかもしれません。帰り際にほとんど雪止んでましたけど。もちろん午後から20分早く出勤するなんていうことはいたしません、鉄腕アルバイターふぁじーでーす♪

そして届きました。

d0089277_15363266.jpg
以前立ち寄った中古ホビーショップで7000円で見つけて喉から手が20本は出るほど欲しかったのをグッとこらえたホワイトグリントちゃんがなんとなんとの6000円切っての御販売(定価は1万円ほど)。ゾアマンさんさすがっす!送料500円で結局そんな変わらなかったんだけど。

d0089277_15363272.jpg

通常の取説に加えて、過去に発売されたV.Iシリーズのカタログを兼ねた特製パンフレットが付属。永久保存モノですな。

d0089277_15363223.jpg

値段もそうだが、箱のデカさもパーツ数も前回作ったアンサン子の倍はあるであろうマジキチすぎるう物量。

平日はほとんど作業が進まなかったので休日にのびのび作ってたんですが、残念なことに冬の道民には雪かきという責務がありましてですね。加えて今冬から導入した薪ストーブの薪を近くの林から倒木かっぱらって調達せにゃならんので、休日ですら住宅ローンを30年も組んでしまったおとうさんのように馬車馬の如く働かされるハメに。

そんな亀の子みたいな速度ではACⅥが発売してしまいそうなので、雪が解けるまで積んでおく事にしました。春よ来い。さっさと来い。販売終了にならない内にステイシス子さんも買わねヴぁ…。



そんでもってほぼ同時に届いた今月のイチモツ共がこちら。え、ベスト晒し?何それ知りません。
SLOWMOTION APOCALYPSE
d0089277_2313550.jpgd0089277_2314378.jpg
左が1stでびゅーフル"My Own Private Armageddon"にデモ4曲を加えた再発バージョン。右が2nd"Obsidian"。変態という名の変態が集うイタリア出身のメロデス。ギターの人が急性白血病でぶっ倒れて2009年に活動停止、翌年退院して自宅療養中という可哀想な気持ちになってくるバンド。ゆっくりじわじわ忍び寄るアポカリプス。バンド名で体を表しちゃうその気合の入りっぷりに敬礼でございます。いやすいません、普通に生きててよかったです。

これよwwwwこれこれwwwwwwwww

我々メタリストにとってはビルゲイツよりも有名なアットザゲイツ以降の、古き良き時代のスラッシュ混じりの昔懐かしいメロデスにほっこりほっこり。しかし、デス声というにはトゲがないハードコア的な怒号。速さもメロデスというには中途半端なので、途中からメロデスというよりはAS I LAY DYINGみたいな爆走メタルコア聴いてるような気分に物足りなさを覚えるのでした。ちなみに2枚目はさすがイタリアというべきか、かの国では秋元康並みに有名なEttore Rigottiさんがプロデュース。バリバリとした荒々しい音作りでありながら整合感を感じさせるのはさすがのジブリ公認クォリティ。

TRIGGER THE BLOODSHED:The Great Depression
d0089277_2315486.jpg

914円と1280円という比較的安価な値段だったからというあるまじき理由でカートにブチ込んだ2枚が予想以上の期待外れ。そこへ来てここの変態という名の変態が集う英国より出ちゃいました、HOUR OF PENANCEの……ではなくて、全然関係ないTRIGGER THE BLOODSHEDの2枚目ふるれんす。

どう聴いてもHOUR OF PENANCEにしか聴こえない!よってたかってホームレスに正拳突きを叩き込んでぼっこぼこにするような集団リンチブルータルデスメタル。時折幕内一歩のボディブローのようにじわじわ効いてくるビートダウンから、ナイル川ちっくにちょっぴり荘厳な中東メロディが出てくるところまで一緒。もうここまで来ると違うのはジャケとバンド名と出身国くらいじゃないか?先日"Sedition"の感想を書いた時に脱退したVoとDrで別バンド作ってくんないかなって言ったんですけどまさにこいつらじゃないですか実のところ。いやもう最高なんですけどね。こういうのは細かく聴いたりとやかく言ったりするモンではない!

演ってる方も聴いてる方も、聴いてる人を見ている人すらアババババババー!!!になるテンションで最初から最後まで駆け抜けて"Terminus"を聴き終える頃には、ジャケの如きどこかの工場を暴れまわって破壊しまくりそこにある全てがDust to Dustした後と我に返り、廃墟となった工場跡を見渡し絶望して首を釣り始める家族のような気分に浸れます。




そういえば、ベスト晒しの記事に生まれて初めてタグというものを利用して分類しました。右側のタグからまとめて見れますのでどうぞ。30枚全部書き終えたら一つの記事にまとめるつもりなのであんまり意味はないんですけども。
[PR]

by final-resistance | 2013-02-25 22:53 | Comments(0)

No title

最近やたらと腹の調子がダウナーする。下痢だったり単なる腹痛だったり、かと思えば下痢だったり。これもリヒテンシュタイン肛国と駅臭サイトの淫棒でしょうか。

というわけでブログがオポンチ食らわない内にさっさと終わらせてしまいましょう。まだ6枚しか紹介してないですし。

24 KEEP OF KALESSIN:Armada
d0089277_22223823.jpg
プリミティヴもブルータルもメロディックもシンフォニックも、ブラックと付くもの全てを飲み込んでスラッシュメタルで仕上げた快作であり、怪作。もうここまでくると究極系ですね。通して聴くと軽い解脱状態が味わえます。

23 THE FORSAKEN:Art of desolation
d0089277_22223772.jpg
ネタバレしますとトップ3の内一枚がこのバンドの1stなので、同じバンドで2枚だすのは如何なものかと思ったんです。初めは。しかしそんなこと、血塗られたダイヤモンドのように輝く名曲の数々を前にして、仮にもこのバンドを愛し続けてきたふぁじーに出来るわけがない!

22 NILE:In their darkend shrines
d0089277_22223710.jpg
全てはここから始まった。ふぁじーのデスメタル史を語るにおいては外せない一枚かと。それを抜きにしても凄まじい霊力というか、オーラのようなものを感じさせるアルバム。デスメタル全体の品質が跳ね上がった今でこそこのバンドもそこまでデカすぎる存在では無くなったと薄々感じてますが、当時は圧倒的だったんじゃないですかね。個人的には行った事も見た事もない絶対王制支配下の古代エジプトの風景が目の前に広がる"Unas, Slayer of the Gods"と、ラストの組曲4つを推したい。

21 ANOREXIA NERVOSA:New obscurantis order
d0089277_22223870.jpg
この間語りましたのでわざわざ此処で言うこともないでしょうけど。ギター/ベースのリフレインやドラムよりも前に出て楽曲の根幹を織り成すオーケストレイションもさることながら、人体を引き裂いた時に出るような声でひたすら神への冒涜を叫び続けるヴォーカルもとにかく圧巻。人間の総力を結集して叩き出される音の暴力にふぁじーは感服の意を示します。



この調子で……無理だな。今月の3枚とホワイトグリント(V.O.B付き)が来る…!
[PR]

by final-resistance | 2013-02-19 23:27 | my best | Comments(0)

Symptoms by BENEATH THE MASSACRE

平日は朝から晩まで牛の世話。休日は昼まで寝こいてから薪割って温泉。あまりにも日々が充実すぎて逆にゆっくりする暇がないという逆リア充を満喫しております。正社員より忙しいバイトって何ですか。誰か休みくれよ!

さて、6億6千6百万人のふぁじーとDefeatのファンの皆様お待たせしました。某リヒテンシュタインさんと駅サイトによる共同の嫌がらせ工作により遅々として進まなかったヘボ名盤紹介。はーじまーるよー♪


30 NEMBIENCE:Through Times of Despair
d0089277_22435499.jpg
2012年度ベストで上位に食い込んだ、デスラッシュ/メロデスの本場デンマークのバンドのデビューアルバム。コレ系を好んで聴く人とか、メタル聴くしかすることがないような人はランクインすら失笑モノなんでしょうけど、いやねコレまじでかーなーりーハマりますよ。1stでこの出来栄え、2枚目も3枚目も安心して買いますから早くリリースしてください。

29 DRAGON FORCE:Inhuman Rampage
d0089277_22435354.jpg
ハイ、すいません。いきなりこんなところでこんなもの出したらそりゃテンション下がりますよね、ハハ…。えっと…速くてメロくて……その…はい、それだけなんですけど、大好きなんです。それ以外に語るようなものでもありませんし。

28 HEAVEN SHALL BURN:Invictus
d0089277_22435477.jpg
やっと語るに足るものが。震えるぞハート!燃え尽きるほどヒート!刻むは血液のビート!これぞヘヴィメタル。これこそがヘヴィメタル。

27 DARK TRANQUILLITY:Charactor
d0089277_22435578.jpg
昔はこのアルバムというかこのバンド、苦手だったんですよ。主にスタンネ様の声が。今では「メロデスってよくわからないんだけど何がオススメ?」って万が一誰かに尋ねられた時には胸を張ってこれを渡したいくらいに好きです。つまりはこのアルバム=メロデス。次作"Fiction"と多少迷いましたが、オープナーの"The new build"が衝撃的過ぎるのでこっち。

26 DARKANE:Layers of lies
d0089277_22435379.jpg
つい一月前に買ったばかりのアルバムが堂々のランクイン。彼らの作品は毎度毎度計算高くて高品質なのに、近作は更にその上を行く計算に計算を重ねた鬼のようなクォリティ。良曲を惜しげもなく繰り広げるセンスの良さと、それを可能にする神がかり的に高い演奏スキルを兼ね備えたDARKANEならではの個性ではないでしょうか。

25 DEFLESHED:Fast forward
d0089277_22435746.jpg
ブラストビートとスラッシュビートのフィボナッチ数列的リズムとリフをひたすら、ただひたすら、徹底的に、これでもかというほどに連発。ただそれだけのアルバム。ずるいでしょコレはwww笑って褒めるしかないよこんなのwwwww



はい、今回はとりあえず軽くジャブいれるつもりだったのでここまで。また見てね!(ヽ´ω`)
[PR]

by final-resistance | 2013-02-18 22:29 | my best | Comments(0)

No title

いちいちうるせーゴミだなほんと。
※この記事は購入したアルバムの評価のみを目的としたものであり、実在する/実在しないに関わらず特定の個人や団体等へ向けての誹謗中傷のために書いたものではありません。この記事を閲覧した第三者が気分を害してもそれはその人の勝手な思い違いであり、その責任は管理人ふぁじーには全く帰することはありません。それを承知した上でこの記事を閲覧し、その上でこの記事や管理人ふぁじーに関して言いたい事がありましたらお手数でもコメント欄に記入下さい※

※この記事は購入したアルバムの評価のみを目的としたものであり、実在する/実在しないに関わらず特定の個人や団体等へ向けての誹謗中傷のために書いたものではありません。この記事を閲覧した第三者が気分を害してもそれはその人の勝手な思い違いであり、その責任は管理人ふぁじーには全く帰することはありません。それを承知した上でこの記事を閲覧し、その上でこの記事や管理人ふぁじーに関して言いたい事がありましたらお手数でもコメント欄に記入下さい※

※この記事は購入したアルバムの評価のみを目的としたものであり、実在する/実在しないに関わらず特定の個人や団体等へ向けての誹謗中傷のために書いたものではありません。この記事を閲覧した第三者が気分を害してもそれはその人の勝手な思い違いであり、その責任は管理人ふぁじーには全く帰することはありません。それを承知した上でこの記事を閲覧し、その上でこの記事や管理人ふぁじーに関して言いたい事がありましたらお手数でもコメント欄に記入下さい※

※この記事は購入したアルバムの評価のみを目的としたものであり、実在する/実在しないに関わらず特定の個人や団体等へ向けての誹謗中傷のために書いたものではありません。この記事を閲覧した第三者が気分を害してもそれはその人の勝手な思い違いであり、その責任は管理人ふぁじーには全く帰することはありません。それを承知した上でこの記事を閲覧し、その上でこの記事や管理人ふぁじーに関して言いたい事がありましたらお手数でもコメント欄に記入下さい※

もう忘れてんのかよ。嫌がらせは忘れねーくせに。




さて、通勤途中に見かけた人通り殆どない道のど真ん中にあった謎のゲロのような物質みたいな野郎の皆、こんにちは!痛い子ふぁじーだよ!

以前は同じエキサイトのブログにしか使えなかった無用の長物リンク機能が、いつの間にか全然関係ないあらゆるサイトをリンクできるようになってました。いつからそうなったのか知らないけど相変わらずのエキサイトクォリティに涙と脱糞と頭痛が止まりません。

そんなわけでふぁじーの思いつき突然企画、いつもお世話をさせて頂いているブログ様を許可なしで勝手に紹介特集ですい。ベスト晒し早くしろって?なんですかそれ。独断と偏見とSemenに塗れた紹介文載せますので苦情来たらやめますね。たぶん。右側のリンクから飛べますよ。

へどばん。
ヘヴィメタル界における新たな評価基準「オナニー」を浸透、定着させたパイオニアhayaさんのブログ。実は割りと初期からROMっていまして、後に相互リンクのお話を頂いた時は頭がフットーしそうになりました。名物企画名盤紹介はド素人メタラーから、メタル聴くしかすることがないジャンキーな方にもオススメです。

あさってからでもいいかな
最近のバンドやアルバムを検索すると大体ここかへどばん。が引っ掛かる、最早説明不要な100万ヒットの大御所。管理人はそのへん大学生のくせに何故か金が有り余ってるのか、一日一枚というとんでもないレビュー量(月末に買ったCDの写真を掲載しているのでおそらくガチ)。おぼっちゃまくんなんですな。毎度ナメたコメントしてすいまてん。

そうだ、サタンに会いに行こう
まこさん(R.I.P)と知り合って以来薄々感じていた「MARDUKは女の人にモテる」という自説を確信させるに至ったブラックメタルビッチ、サユキ・ステインメイヤー・ハッカンソンさんのブログ。いや実際、ほんと可愛いですよこの子。顔とか性格とかじゃなくて、生態が。某リヒヒヒターが我慢汁全開でフル勃起しながらコメント射精する理由もわかります。

DIES IRAE
初期はメロデスやブラックメタル、果てはメロスピやパワーメタルなどまだ割りと割りとまっとうなCDレビューが中心だったのだが、いつのころからか鬱ブラックやダークアンビエント、ノイズもの、マーシャルインダストリアルというマジでワケのわからないジャンルにまで手が伸びていったこるぴさんのブログ。何か嫌な事があったに違いない。ジャンプのピューと吹くジャガーさん並みに存在感のあるFPS中心のゲームレビューも面白いよ。

Hepatic Disorder
こちらは打って変わってメロデス/デスラッシュがこんもり、ふぁじーにドンピシャなブログ。ここ最近知ったんだけどなんで今まで検索で出てこなかったんだ!管理人はン万円単位のアンプやヘッドフォンをバカスカ買って「大した音楽聴かないのにそんなもの買ってどうするんです?」と思わず半笑いで尋ねたくなるオーディオキチガイ。どうみてもただの音質(笑)厨です。

Uguisu's Valleyr
プログレやハードロック等比較的マイルドな音楽を好んでいらっしゃるかと思えば時折ドギツい轟音レビューをぶちかましてくる、油断のならないウグイス嬢きぶまつさんのブログ(管理者名今知った)。最近メタルコアをほめる記事が多く「なんでコレ知らないの?知らなかったの?」って思うような発言が多いのでもしかしたらソッチ方面は素人なのかもしれない。

わりばし待ち
デスメタルのデの字どころかメタルのレビューも数えるくらいしかない、どうしてリンクしたのだろうかと自分でも不思議になるブログ。ブログ名が気に入ったのと読んでて心地よい毒の入った文章が気に入ったのでリンクにいれたのかもしれない。他にも本や映画などのレビューもビックリするくらい大量にあるんですが、そんなものは全く興味がありません。

ボヨヨン岬
こるぴさんと同じような嗜好の方。GNAW THEIR TONGUEみたいなどうしようもない代物を信奉していたり、こるぴさん以上にワケわかんないジャンル(もう単語を頭で思い出そうとしても絶対に出てこないレベル)のレビューが並んで至りと趣味は全くと言っていいほど合わないし、絶対フェイスブックかツウィッターに逃げてるだろっていうくらい更新頻度が遅いけど、SILENCERのジャケみたいな顔をしながら手首にガラス片当ててるんじゃないかと心配で毎日見に来ちゃいます。

NOISE BREAKER
能力がないのかしない主義なのか、CDレビューなどは一切せずただ淡々とyoutube等の動画を中心に試聴リンクと共にAmazonアフィを貼り付けているだけのブログ。バンド探したいけど探すのが面倒という時にここへくると意外な掘り出し物に良く出会う。






ところでスウェーデンのメの人達がこんなことこんなことをやってるみたいです。


※この記事は購入したアルバムの評価のみを目的としたものであり、実在する/実在しないに関わらず特定の個人や団体等へ向けての誹謗中傷のために書いたものではありません。この記事を閲覧した第三者が気分を害してもそれはその人の勝手な思い違いであり、その責任は管理人ふぁじーには全く帰することはありません。それを承知した上でこの記事を閲覧し、その上でこの記事や管理人ふぁじーに関して言いたい事がありましたらお手数でもコメント欄に記入下さい※

※この記事は購入したアルバムの評価のみを目的としたものであり、実在する/実在しないに関わらず特定の個人や団体等へ向けての誹謗中傷のために書いたものではありません。この記事を閲覧した第三者が気分を害してもそれはその人の勝手な思い違いであり、その責任は管理人ふぁじーには全く帰することはありません。それを承知した上でこの記事を閲覧し、その上でこの記事や管理人ふぁじーに関して言いたい事がありましたらお手数でもコメント欄に記入下さい※

※この記事は購入したアルバムの評価のみを目的としたものであり、実在する/実在しないに関わらず特定の個人や団体等へ向けての誹謗中傷のために書いたものではありません。この記事を閲覧した第三者が気分を害してもそれはその人の勝手な思い違いであり、その責任は管理人ふぁじーには全く帰することはありません。それを承知した上でこの記事を閲覧し、その上でこの記事や管理人ふぁじーに関して言いたい事がありましたらお手数でもコメント欄に記入下さい※

※この記事は購入したアルバムの評価のみを目的としたものであり、実在する/実在しないに関わらず特定の個人や団体等へ向けての誹謗中傷のために書いたものではありません。この記事を閲覧した第三者が気分を害してもそれはその人の勝手な思い違いであり、その責任は管理人ふぁじーには全く帰することはありません。それを承知した上でこの記事を閲覧し、その上でこの記事や管理人ふぁじーに関して言いたい事がありましたらお手数でもコメント欄に記入下さい※
[PR]

by final-resistance | 2013-02-18 22:17 | Comments(0)

No title

抜いた鼻毛を眺めるくらいしかすることがないほど暇だったので、久しぶりにアクセス記録なんかを見てました。見慣れないURLからのアクセスがちらほらあり、すわふぁじーとDefeatもようやく海外デビューか!と鼻息荒くしてログを辿ってみたら2ちゃんねるのスレからでした。焼きそば吹いてスレをのぞくと正しくレビューブログ晒しスレ。ふぁじーがいつもお世話になるブログ様に混じってこのブログのURLが堂々と乗っかっていた。いやぁ恐れ多い。ウチはいつからレビューブログになったんすか。いぇーいリヒター見てるぅ?





そんなことはどうでもいいとして、だ。NILEを初めて聴いてからふぁじーのデスメタル史が始まり8年、この掃き溜めみたいなブログも6年を過ぎ、人生を左右するような神盤から便器にこびり付いたクソみたいな駄盤までおよそ250枚のブツが集まった。

節目というには半端だが此処で一つ、近頃今一つ滞り気味のバンド探しの旅に刺激を与えるという意味でも、ふぁじーのデスメタル史を改めてまとめて30枚のアルバムを選出する所謂ベスト晒しみたいなことをやりたいと思います。何気にこういう企画って初めての試みだと思うのですがどうでしょう。

最初は10枚くらいで大丈夫だろうと思ったんですけど無理でした。作成方法としては250枚の中から優先順位の低いものを次々削除していく消去法方式で進めたのですが、軽い気持ちでやってたらお気に入りだけで100枚くらい残りました^q^q

更にそこから半分ほどまで絞り込み、残った50枚から更に「衝撃が大きかったもの」を優先的に選んで振るいにかけていく。(惜しくも選考で落ちたアルバムは過去のナイス音源紹介としてブログでちょこちょこ紹介したり、これからする予定でいるものです)

あら不思議、ベスト30の出来上がり。どうあがいても揺るがないトップ3とそれに次ぐベスト8くらいはすぐに決定してたんですが、それ以降はほんっとに勘弁して下さいって誰に対してかわからないけど土下座してました。









はい、某hayaさんの名盤紹介にアテられてとうとういてもたってもいられなくなりまして。いや彼に限らずそういうのはどこもかしこもやっているでしょうけど、いやね、今までそういうでっかい企画はやったことないんだけどさ。一回くらいやっときたいじゃない?そういうの。デスメタルというものを愛するイチパンピーとしちゃ「誰がなんと言おうとなぁ、俺ァコレが好きなんだよ!文句あんのかオラァ!!」っていう熱い気持ちくらいを少しは誇示したいじゃないですか。どうでもいいって?じっさいぼくもどうでもいいですぅー。

ただへどばん。さんを始めとしたレビューブログ(笑)のそういう企画と少し違うと自負しているのは、彼らは少なくとも「メタルというものはかっこいいものだから、紹介した音源の中で一つでも気に入ったものがあればそこからどんどんメタルを好きになってもらいたい」という気持ちを持って名盤紹介をやっているのに対し、ふぁじーは他人に勧める気が一切ないということだ。これを読んでる貴様らブタ共がデスメタルに目覚めようとグラインドコアに目覚めようと、単語すら使ったことのないウィッチハウスやトリップホップ方面に覚醒しようと俺様の人生には髪の毛ほどの得も無いことなので部屋の隅に転がる1円玉以上にどうでもいい。このブログを創めた当初からのポリシー「ふぁじーが書きたいことを書くブログ」に則ってこの企画を作成したまでである。

ただ、ここに挙げたものは全てデスメタル歴8年の中堅所ふぁじーが自信を持って選出したものでもあるので、よっっっっっぽどの偏屈ゴミ野郎でもない限り如何なるデスメタリストでもここに列挙された30枚が何一つ心に残らないということはまず有り得ないだろう。クォリティは絶対に保証するので興味があれば聴いてみるといいよドヤァ。

<選出する上でのルールというか制約みたいなもの>

・「デスメタル、ブラックメタル、その他エクストリームなヘヴィメタルであること」をまず第一に挙げる。具体的に言うとNILE以前に購入したデスメタル以外のもの、例えばSlipknoT(笑)とかLimpBizkit(笑)(笑)とかGREEN DAY(笑)(笑)(笑)などはいくら衝撃を受けたからといって選出しない(そんなものはもうPC内には影も形も残っていないけど)。

・あとは実際に金を出して購入したものに限…ろうと思ったけどトップ3の1枚が頂き物なのでそれは例外として、他は金をかけて手に入れたものに限定した(そもそもタダ音源なんてTYRANT OF DEATH以外ほとんど無いけど)。

それではどうぞ。ふぁじーの自己満足スーパーオナニー誰得ベスト音源集晒し企画
















は、次の記事から開始します。これ前振りってことで。記事一つに付き1枚紹介していこうかなと。
訂正:ワン記事につきいくつかまとめて紹介しようかと。理由?面倒くさい以外にありません。
[PR]

by final-resistance | 2013-02-11 11:36 | my best | Comments(0)

Die!!!Die!!!Die!!!Die!!!Die!!!Die!!!Die!!!

ねぇねぇ、せっかく通報したのに何も対処されてないけど
今どんな気持ち?
        ∩___∩                        ∩___∩
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒丶|
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ  (●)  (●) 丶 今、どんな気持ち?
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.  ミ(_●_ )    | ねぇ、どんな気持ち?
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,   ミ、 |∪|    、彡____
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪     :|::|    ::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.           :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).           ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン

あ、いつものわすれるとこだった^^
※この記事は購入したアルバムの評価のみを目的としたものであり、実在する/実在しないに関わらず特定の個人や団体等へ向けての誹謗中傷のために書いたものではありません。この記事を閲覧した第三者が気分を害してもそれはその人の勝手な思い違いであり、その責任は管理人ふぁじーには全く帰することはありません。それを承知した上でこの記事を閲覧し、その上でこの記事や管理人ふぁじーに関して言いたい事がありましたらお手数でもコメント欄に記入下さい※
[PR]

by final-resistance | 2013-02-11 11:08 | Comments(0)

No title

※この記事は購入したアルバムの評価のみを目的としたものであり、実在する/実在しないに関わらず特定の個人や団体等へ向けての誹謗中傷のために書いたものではありません。この記事を閲覧した第三者が気分を害してもそれはその人の勝手な思い違いであり、その責任は管理人ふぁじーには全く帰することはありません。それを承知した上でこの記事を閲覧し、その上でこの記事や管理人ふぁじーに関して言いたい事がありましたらお手数でもコメント欄に記入下さい※

ここまでしないとわからんかなw

ELIS:Dark Clouds in a perfect Sky
d0089277_21401097.jpg
リヒテンシュタイン公国のゴシックメタルバンド、1stです
実在するバンドです。wikipediaにも項目があります。公式ホームページもありますよー?????wwwwww

リヒテンシュタイン…公国…?そんな国あったか?名前からしてドイツの隷属国っぽいけど。どうせしょうもない国なんだろうなw というわけでwikipedia先生のおでましである。

なるほどね、永世中立国家っていう点以外大した評価できるところのない予想通りしょーもない国だわw まだ国家として400年ぽっちしか歴史のない薄っぺらい国であることはわかった。さっさと滅亡しろよ。国土がもったいないし、第一邪魔くせえんだよ。ゴミが。

そんなしょーもない国から出てきたこのバンドも当然しょっぼいゴシックメタル(笑)。なんでこんなもの買ったんだろうな。カス塗れのイモくさいチンポめっこめこに擦りつけた後にビチグソ塗りつけてトイレに流してやりたい。

その前にもう一回かいとくか。あいつらバカだから見てないとかぬかしそうだwww
※この記事は購入したアルバムの評価のみを目的としたものであり、実在する/実在しないに関わらず特定の個人や団体等へ向けての誹謗中傷のために書いたものではありません。この記事を閲覧した第三者が気分を害してもそれはその人の勝手な思い違いであり、その責任は管理人ふぁじーには全く帰することはありません。それを承知した上でこの記事を閲覧し、その上でこの記事や管理人ふぁじーに関して言いたい事がありましたらお手数でもコメント欄に記入下さい※

1. Der Letzte Tag…生ゴミみてーな臭いイントロからあくびの出るクソな音。チンポガン萎えー。
2. Anger…一曲めの開始0.1秒から既に聴く気ゼロだが、この曲が終わる頃にはマイナスに達する。
3. Lost Soul…聴いている途中からこのバンドとリヒテンシュタイン公国の存在意義を考えたくなる。
4. Perfect Love…これも何でバンドやろうと思ったのか小一時間問い詰めたくなるカス曲。
5. Heart In Chains…時間の無駄なので飛ばしました。
6. Die Zeit…これも飛ばしました。
7. Black Angel…ヘッドフォン外しました。
8. Devil Inside You…なんか音が流れてくるよ。
9. Rebirth…プレイヤー消しました。
10. Are You Missing Me…おまんこー!サビーネお嬢のおまんこーう!
11. Ballade…チンポいじり0おおおおおおおおおおおうーーーーーーーーううううう^^q^qppqp^^^

CDをおてもとみたくケツに挟んで割った後、普通にプラスチックゴミに入れようかなと思ったんですが、なんか臭うので生ゴミ袋に入れて犬のクソと一緒に捨ててその上に下痢とゲロぶっかけてきました。時間の無駄だったよ。リヒテンシュタイン公国ともどもチンポとマンコぶっ飛んで滅びてしまえwwwwwwwwwww

はいもう一回。
※この記事は購入したアルバムの評価のみを目的としたものであり、実在する/実在しないに関わらず特定の個人や団体等へ向けての誹謗中傷のために書いたものではありません。この記事を閲覧した第三者が気分を害してもそれはその人の勝手な思い違いであり、その責任は管理人ふぁじーには全く帰することはありません。それを承知した上でこの記事を閲覧し、その上でこの記事や管理人ふぁじーに関して言いたい事がありましたらお手数でもコメント欄に記入下さい※
[PR]

by final-resistance | 2013-02-11 11:08 | Comments(0)