<   2011年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Operation Ground And Pound by DRAGON FORCE

手に入れたのはもう2,3年も前だが、今更になって最近になって良く聴いてるのはコレコレ

音楽性の95%は「速くてメロくてキャッチーで」で済ませられるけど、残り5%の部分でそうでない要素…例えばベースソロだったり、似たり寄ったりのメロディの中においてひどく印象的で落ち着いた(というのもこのバンドには妙だけど)耳に残るメロディだったり。そういうものをちょこちょこ織り込んでくるのが意外と飽きさせない理由かもしれない。

ふぁじーみたいな単純耳のリスナーにはこれ以上気持ちのいい音楽はそうそうない。タグをつけるなら「驚異的な中毒性」とかがいい。つーか久々に聴いたらビックリするくらいハマるんですけど。あんまり考えられていないように見えて、意外と考えられているのかもしれない。いややっぱりそうでもないかな。



あと最近までずっとFEAR FACTORYの新譜をこき下ろしていたけど、気を取り直してしっかり聴いたら全然悪くないことに気が付いた。「0.0001秒でもズレたら刺し殺す」という強迫観念に囚われているような、気味が悪くなる程にガッチガチに固められた音と演奏はやはりふぁじーの耳には心地よく届くらしい。Gene Hoglanの大将はやっぱりパネェッス。

そんなわけで"Powershifter"のPVやライブ動画を見て気が付いたが、BaのByron Stroudもものすげー体格してるな…。デス声とクリーンボーカルの使い分けのパイオニアとしても有名だが、4人中3人がスーパーファットなバンドっていうのもこのバンドが初めてなんじゃなかろうか。



で、更に余談だが、今しがたPVを探してる最中に"FEAR FACTORY"で検索したらこんなものが出て来てクソ吹いた。そういやそういうステージだった。
[PR]

by final-resistance | 2011-12-29 12:59 | Comments(0)

As I Am by DREAM THEATER

何故か全然興味のないDREAM THEATERの音源を聴きながらこれを書いている12/9という年の瀬にはまだ早い頃なのだが、空から札束が降りてきたりしない限りもうCDを買わない予定でいるので今のうちに少しずつレビューを書き溜めていこう、という魂胆であります。ヒマだから即日書き上げてしまいそうですが。

口にするのも違和感があるが参りましょう。傾向としてはクソ盤と名盤の差がありすぎる年だったと思います。

これでも食らいな!多分他のどのブログよりも早いベストオブ今年のアルバム。
[PR]

by final-resistance | 2011-12-09 14:43 | best of the year | Comments(0)

No Title

Mikael Stanne and The Bandこと、DARK TRANQUILLITYの"We are the void(Tour edition)"より"Zero Distance"のPVです。再発盤に付いた新曲のPVって珍しいですね。

まさに俺様の俺様による俺様のための俺様PV。デスメタル界引退後はモデルで食べていくようです。
つーかTour Editionとか今頃になって出すなよバカ!
[PR]

by final-resistance | 2011-12-06 23:30 | Comments(0)

No Title

新生DecapitatedにDrで加入したKrimhさんの自作デモ音源のクォリティがマジハンパネェ。

ドラムだけじゃなくてギターもベースもプロ級でした。多分これを見たメンバーが「ヤベェコイツヤベェマジヤベェ」とか言いながら誘ったんでしょう。立派な後任が決まってVitekも草葉の陰で喜んでいるはず。

※動画紹介コメントのURLからこの"Beyond the Archives"を含む4曲入りデモ音源"Krimhera"がフリーダウンロード可能。他にもいくつか自作音源有り。



最近はこのバンドが気になっている。

この動画には編集ミスで9曲しか収録されてないが、先月末辺りに10曲入りフルレンス"The Harvest of Wombs"をリリース。某h氏に「こんなんデスメタルちゃうけどねwオナニー乙w」って言われちゃいそうな、VALE OF PNATHのようなBORN OF OSIRISのようなSumerian rec.臭プンプンのテクニカル・デス。
[PR]

by final-resistance | 2011-12-05 13:23 | Comments(0)

No Title

d0089277_17425390.png
wikipediaのこの人の写真がヘヴィメタル過ぎて吹いた。諸外国のヘヴィメタル関連(特に北欧勢)の項目は間違いなくこの人が管理している。






ということを10分ほど前に冗談で書いた後、「ハハ、まさか、そんなことない…よな?」と気になって検索かけてみたらガチだった。

北欧ではなくどちらかといえば米国のメタルファンのようだ。人はやっぱり見かけによる。
[PR]

by final-resistance | 2011-12-02 17:45 | Comments(0)