Anoci Kofer by EMETH

やっと6連勤が終わり、2連休にはいりました。やっとゆっくりブログが書けます。

といっても音楽以外に特にネタはない。

またもやItunesで一曲だけ購入。ふぁじーがVADERの中で最強と信じて疑わない至高の一曲"This is The War"。ミニアルバム「The Art of War」に収録された曲。
ミニアルバムくらいまるごと買えよ、とか言わない。

「亡きDOCに捧げる曲」として作られたもので、どこを切ってもVADER流デスメタル。VADER史上どころかデスメタル界においても最高クラスの破壊力とグラインドコア並みの突進力を兼ね備えた、圧倒的な火力を持って脆弱な軍隊を蹂躙しまくる巨大な破壊兵器を髣髴とさせる一曲。

この曲の最大の功労者はやはりDOCの後任としてVESANIAより迎えられたDaray氏(既に脱退)。鬼のような叩きっぷり。叩き過ぎ。

ターミネーター+マトリックス+フルメタルジャケット的なPVがまたかっこいいんだこれが。




ヘタにマトリックス的要素入れるよりもうちょっとジェノサイド方面に走ってほしかった。

オマケ
[PR]

by final-resistance | 2009-02-23 20:45 | Comments(0)

To The Nines by HATESPHERE

ある程度おいしく頂ければ飯なんて食えればなんでもいいんですよ、という意識が出てきて、最近ご飯を食べるのがおっくうになってきた。それに限らず、メタル以外のほとんどが以前にもまして面倒くさくなってきたような気がする。

しかしただでは終わらせないのがふぁじーのいいところ。しめしめとこれに乗じてある計画を思いついた。




晩御飯はお米だけ計画。




笑って。笑って下さい。

ええとこれは何かと申しますと、文字通り晩御飯をお米だけにして食費および時間を節約するという計画。
さすがに米一筋ではいろいろと苦しいので、ふりかけかけたり、チャーハンにしたり、鍋スープと卵を入れて簡単おじやにしたりして食する。あとでネットに転がってるレシピもあさってみよう。

それで大丈夫なのか、と自分で書いてて心配になったんですが、3日続いてるところをみると大丈夫なようです。













これで食費が浮いて新しいCD買えて、ご飯を作る時間と食べる時間が減った分新しいCDを聴く時間が増えるわけです。あぁバカバカしい。でもいいの。ふぁじーはこれくらいしかすることないから。
[PR]

by final-resistance | 2009-02-20 00:13 | Comments(0)

No Title

Itunesのメリットは「このアルバムほぼクソだけど1曲だけ神ソングあるんだよな」という時にアルバム丸ごと1枚買わなくても、その1曲だけ買えるという点。

日頃からバカにしまくってるチルドレンオブナントカに「Trashed,Lost and Strungout」という曲があります。初めてこの曲を知ったのはyoutubeのPVだったんですがそれはそれはもうむちゃくちゃかっこよくて、それのシングルを買おうとさえ考えたことがあるくらいなんですが、他の曲はどうせクソだろうと思って買わずじまいだったんですね。

Itunes使い始めてしばらくしてから「チルボのアレだけ買おう」というアイディアが浮かび上がった時はふぁじー天才なんじゃねとすら思いました。うそです。

というわけで早速購入。1曲150円。

いやぁ久々に聴いたけどこれはヤバいね。チルボボで最強どころかふぁじーの中でベスト20くらいには入るんじゃないか。かっこよすぎです。これしかいい曲ない(んだろう)けど。

PVもどうぞ。
[PR]

by final-resistance | 2009-02-17 21:43 | Comments(2)

No Title

犬の飼い主たるもの少しは飼い犬について知っておかなければならない、と犬を飼い始めて3ヶ月にして思い立ったふぁじー。今回は久しぶりの音楽関連以外の記事です。

以下wikipediaより転載。

ジャック・ラッセル・テリアはイギリス原産の中型狩猟犬。イギリスの牧師、パーソン・ジョン・ラッセルが狐の巣穴に入って獲物を捕える犬として生み出した犬種である。






以上。

情報少なっ!日本ではあまり見かけない犬種なので誰も更新しないのでしょうか。ムカつくからアカウントとって勝手に編集しちゃおうかな。

以下ジャックラッセルテリアについて、ネットから拾ってきた情報のふぁじー的まとめ。
[PR]

by final-resistance | 2009-02-11 23:24 | Comments(0)

Inis Mona by ELUVEITIE

UNEARTHでふぁじー的メタル歴始まって以来の大失態を犯してしまったのが非常に悔しくて、どうしても鬼かっこいいメロデスが聴きたいという思いを抑えきれないここぞという時のために買うのを控えていたELUVEITIE:Slania(のツアーエディション)をまたしてもitunesでサクっと買ってしまった。ブックレットがついてない。歌詞もネットないと見れない。UNEARTHのせいだ。どうしてくれる。解散しろ。

そんなふぁじーの鬱憤を、ファンタジー大作映画のオープニングのような#1「Samon」に続く#2「Primordial Breath」がチェーンガンで一斉掃射するごとく晴らしてくれる。緩急を上手く組み合わせて、急の部分をキッチリ引き立てる。メタルの醍醐味。ハナタレ青二才メタルコアキッズには逆立ちしたってこの音はだせまい。

まったり癒し系メロデス#3「Inis Mona」でも全く手を抜いていないどころか、むしろその辺の疾走曲よりもかっこいいとさえ思える聴き応えのある曲に仕上がっている。

この2曲だけ聴いてもわかりますが、明らかにVoの説得力が他のバンドと違います。トップレベルの迫力。というかここ最近聴いた声の中で一番かっこいいかも。スタンネ様といい勝負。

骨太のリフに笛のリード演奏が乗っかる#4「Grey Sublime Archon」も「くぅ~!」と唸りたくなるほどのかっこよさ。2:30から始まる、テンポ倍にしてスラッシュビートで爆走するパートがほんとたまらん。

民族楽器による柔らかなインスト#5「Anagantios」で一休みした後、戦のSE→鞘から剣を抜く「シャキィン!」ってな音でアルバム中最も勢いのある#6「Bloodstained Ground」が幕を開ける。涙を流しつつ、笑顔でヘドバンする他ありません。

#7「The Somber Lay」でも気持ちよく疾走しております。この曲でようやくブラストビートが登場。ダダダダダと表打ちで小気味よく爆走。2:30辺りのメロブラ的トレモロリフが燃え否萌えポイント。

おそらくタイトルトラックである#8「Slanias Song」はフィドル奏者のお姉ちゃんによるフォーキーなVoが印象的なミドルテンポのまったりソング。で、疾走曲に続くかと思いきや、アコースティックギターと笛のデュオアウトロ#9「Giamonios」で本編が終了。

ボーナストラック#10「Tarvos」は開始30秒だけDARK TRANQUILLITYの速い曲を髣髴とさせるスラッシュビート疾走。その後はもうELUVEITIE印とさえ言えるどっしりとした曲調で進行していく。

#11「Calling The Rain」は「メロデスのアルバムたるもの、こういう曲が1個はないとね」とさえ言える3拍子でスラッシュビートを刻む爆走ナンバー。この曲だけストレートなメロデス。

#12「Elembivos」は6分半もあるなが~いインスト。

ここまでほめちぎっておきながら、実はスラッシュビートやブラストビートで突っ走るパートってのはほとんどないんですよね。ブラストに至ってはほんの数箇所でしか聴けない。にもかかわらずかっこいいって思えるのは、やっぱりリフの質がぽっと出の輩とは断然違うからです。緩急のつけ方も手馴れてる感じがする。というかメロデスにここまで民謡的要素ブチこんでなおかつメタル要素もキレが落ちてないってのは奇跡的じゃなかろうか。

でも途中、聴いててなんか物足りないなぁと思ったんですよ。ライブ音源も全て聴き終えた頃わかったんだけど、笛ソロばっかでギターソロがないんですよ、ギターソロが。ボートラの#12でようやく出てくる(これがまためちゃかっこいいんだけど)。あんまり笛やら何やらに力を入れるあまりギターおろそかにしちゃいくらなんでもダメだよ。

全体的にもっとスピード上げて、#5、6並の速い曲がもっとたくさんあったら今年のベスト3には確実にランクインしていたであろう名盤。次回作も買っちゃうぞ。

おまけ
[PR]

by final-resistance | 2009-02-10 23:48 | Comments(0)

Grate Dividers by UNEARTH

何を血迷ったか、UNEARTHの何枚目か知らないアルバム「The Oncoming Storm」をitunesで買ってしまった。今月はCD買うつもりなかったけど「なんでもいいからとにかく月に一枚はCD買わないと落ち着かない症候群」のふぁじーは「ディスクもブックレットもいらないどうでもよさげなバンドのCDならitunesで買えばいいだろう。思わぬ良盤だったらラッキーだし」程度の気持ちで購入してしまった。もうこういう下らない真似は今後一切しない事にします。

さて、初っ端からこんなこと書いてるふぁじーがこのアルバムにいい評価下すわけないのはわかりますよね。

以下、バンドファンおよびメタルコアファンはスルー推奨
[PR]

by final-resistance | 2009-02-09 23:26 | Comments(0)

The Illusionist by SCAR SYMMETRY

久々に風邪をひいて仕事休みました。

仕事中にだんだん具合が悪くなっていって、「こりゃマズいな」って思ってすぐ上司に電話、今日だけ頑張りますんで大事をとって次の日休んでいいですかって聞いたら「何フザけたこといってんだこのやろーなんで次の日休むのに今仕事してんだお前の言ってることはおかしい早退して病院行って薬もらって家帰って寝てろバカ」って言われました。もう、素直じゃないんだから…。

というわけで薬もらって自宅療養中。そのくせにメタル聴いたり犬と遊んでたり普段と変わらない生活送っててごめんなさい。

すかぁ・しんめとりぃ
[PR]

by final-resistance | 2009-02-08 17:47 | Comments(0)

Iris by GOO GOO DOLLS

パジャソ君つながりでもう一個。GOO GOO DOLLS「Iris」。こいつもすさまじい威力を持つ涙腺崩壊ソング。

前回に続きPVと歌詞、和訳付き
[PR]

by final-resistance | 2009-02-04 23:02 | Comments(0)

Wonderwall by OASIS

youtubeでいつものようにライブ動画や楽器プレイ動画を見ていたら、どういう流れかOASISの「Wonderwall」のPVに辿り着いてしまったふぁじー。

どういう曲だったか聴くまで忘れてたんですが、曲流れた瞬間に危うく涙が出るところだった。パジャソ君がよく聴いてた曲じゃないか。

というわけでどうぞ。OASISで多分一番有名な曲「Wonderwall」。英語歌詞とふぁじーの下手クソな和訳付き。
[PR]

by final-resistance | 2009-02-03 22:40 | Comments(0)