Defeat

agiel.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:best of the year( 13 )


2009年 12月 31日

Drown Within by ULCERATE

もう他所のブログ様はどこも2009年のベストを発表しているようですね。もちろんふぁじーもやりますよ。

13枚しか買ってないので、今年は全アルバムで順位つけちゃいます。当然個人的な満足度です。数は少ないですが濃ゆ~い連中が揃い踏みです。

Albums in 2009

13位 CRYPTOPSY:The Unspoken King
うんこアルバムそのいち。長い間お疲れ様でした。
Best tuneは特に無いけど、強いて言えば一番CRYPTOPSYっぽくない、ストレートな"Leach"(の序盤だけ)。

12位 UNEARTH:The Unming Storm
うんこアルバムそのに。↑と実質同率13位ということで。
これもBest Tuneは無いが、モロIN FLAMES(中期)な"Zombie Autopilot"はマシな部類。

11位 EMPEROR:Prometheus-Dicsipline Of Fire and Demise
無論皇帝の作品が悪いわけでは無い。ふぁじーにそれを理解する能力がなかったまでのこと。
だがBest Tuneである"Throns on my grave"の嵐のような激しさは十分に伝わった。

10位 THE FORSAKEN:Traces of The Past
1st,2ndと大傑作を連発してくれた彼らにしては非ッッッ常に残念な出来。新作、頼みますよ。
Best Tuneは"A Time to Die"。"God of Demise"や"The First Weapon of Chice"のような遮二無二突っ走る曲をもっと作ってくれると嬉しい。

9位 21 LUCIFERS:In the Name of...
速い。激しい。そして微妙にメロい。が、やっぱりグラインド的なスタイルには期待以上のものは求められない。
さりげなくメロいリフを忍び込ませる"Hope Fades"がBest Tuneだろう。


ここから先の順位は有ってないようなものです。どれも90点オーバーの素晴らしい作品です。


8位 ELVEITIE:Slania
スイスのダートラと呼んでも何ら恥じることは無い。"Bloodstained Ground"のような曲がもう3,4つあればベスト4にはなっていたかもしれない。アコースティックアルバムだった次作には失望したが、元のスタイルに戻ると言われている新作には期待大。
Best Tuneはもちろん"Bloodstained Ground"。

7位 DEW-SCENTED:Impact
その名に恥じぬ強烈なインパクトを残す。DEWの印にハズレ無し!
全曲同じスタイルなのだが、強いて挙げるなら"Soul poison"がBest Tuneか。

6位 THE CROWN:Deathrace King
毎度のことながら反則的なノリの良さには参るね。とっくの昔に解散したが、お疲れ様の言葉をかけてあげたい。
Best Tuneは"Deathexplosion"か"Rebel Angel"で迷うが、"Rebel Angel"のあのドラムのリズムを作ったヤツは天才。というわけでBest Tuneは"Rebel Angel"。

5位 THE FACELESS:Akeldama
まだデビューから日は浅いが名実ともにその辺のベテランを軽く凌駕してます。本年度新人大賞に認定!これからもSumerian rec.を引っ張っていって欲しい。
Best Tuneはもちろん"An Autopsy"。

4位 :ULCERATE:Everything is Fire
デスメタルと呼ばれる音楽に触れて4,5年は経つが、こんな衝撃は今まで受けたことが無い。化け物、怪物、異体…。彼らの音を表現できる言葉は多分人間界には存在しないだろう。そんなバンド。
Best Tuneである"Everything is Fire"はデスメタルの極限の姿の一つ。

3位 MORS PRINCIPIUM EST:The Unborn
オープニングトラックである"Pure"を聴いた瞬間に今年のベストはコレかTHE FORSAKENかな、と瞬時に確信したくらい。
インスト以外全部Best Tuneだが、中でも特に"Pure"と"The Unborn"の存在がデカい。極端なことを言うとこの二曲だけで勝負が決まったようなものです。

2位 THE FORSAKEN:Arts of Desolation
ファンです、ファン。大ファン。今一番楽しみなのが彼らの新作。Best Tuneは全部ですが、"Incubator","Cold Flesh Colony","Human Chapter X","Scars"…挙げればキリがありません。

1位 DEFLESHED:Fast Forward(Special Edition)
やられた。完全にやられました。最後の最後でドデカい花火が上がりましたよ。こいつらのおかげで1位と2位が繰り下がったようなもの。今年のベストはTHE FORSAKENで間違いないと思ってたんだけどなぁ(嬉しい誤算だけど)。とにかく聴いたこと無いヤツは聴け。聴けったら聴け。Best Tuneは全部です。当然。



来年も素晴らしいメタルに出会えますように。A Happy New Year!!! Stay Haevy and Blutal!!!

そして2009年を総括
[PR]

by final-resistance | 2009-12-31 21:37 | best of the year | Comments(2)
2008年 12月 22日

We've lost you by SEPULTURA

ふぁじー的Albums Of The Year

もうCD買う予定もないんで、サクっとやっちゃうことにしました。1位以下のアルバム、ランクインしてないアルバムも差は無いようなものです。今年もたくさんの名盤に出会えた事に感謝。それではいってみよう。

10位 DAWN OF TEARS:Descent
全曲タダだからと侮るなかれ。フィンランドの有名所に匹敵するクォリティ。少なくともチルドレンオブナントカよりは断然イイ。
Favorite song:Uncertain Life

9位 SOIL WORK:A Predator's Portrait
期待を裏切らないさすがのクォリティ。
Favorite song:A predator's portrait

8位 KALMAH:For The Revolution
いいアルバムには違いありませんが、彼らがこのレベルに留まっているのはファンとして寂しい限り。次回作に期待。
Favorite song:Like A Slave

7位 QUO VADIS:Defiant Imagination
まだあまり聴き込んでませんが、堂々のランクイン。「静」と「動」を巧みに組み合わせた作曲能力の高さに惚れます。
Favorite song:Fate's Descent

6位 THE CROWN:Crowned Unholy
「メタル」の「かっこよさ」ここに極まれり。最高に熱すぎるアルバム。
Favorite song:Satanist

5位 DARKANE Rusted Angel
速さ、激しさ、メロさを高水準で兼ね備えた、純粋に「デスラッシュってかっこいい…」と思わせてくれる一枚。
Favorite song:Bound

4位 VEIL OF MAYA:The Common Man's Collapse
若いながらも確固たるテクニックとセンスで、BORN OF OSIRISらと共に今後の活躍をワクワクしながら見守れるバンド。CYNICの名盤の名を冠するに値します。すごいぞSUMERIAN RECORDS。
Favorite song:We Bow In It's Aura

3位 SikTh:Death Of A Dead Day
変態極まりないにも関わらず、それを上回る知性が溢れる異端なアルバム。メタルの新しい可能性を秘めていたバンドなだけに、解散は非常に惜しかったです。
Favorite song:Where Do We Fall?

2位 EDENShADE:The Lesson Betrayed
これはウルサイモノ好きもウルサクナイモノ好きも買うべきではないだろうか(無論メタルというジャンル内においてだけど)。まさに数年に一度の名盤。
Favorite song:Tmêsis

1位 MESHUGGAH:Obzen
もう「Chaosphere」の影を引き摺る必要は無くなりました。これがMESHUGGAHのNo.1アルバムであり、ふぁじーのNo.1アルバムであると胸を張って断言できます。
Favorite song:Bleed

本当はSongs Of The Yearもやりたかったのですが、いい曲があまりに多すぎるので、それぞれのアルバムの中のフェイバリットだけ挙げる事にしました。それだけいいアルバムが多かったということで。

来年もいい音楽に会えますように。
[PR]

by final-resistance | 2008-12-22 15:57 | best of the year | Comments(0)
2008年 01月 07日

Revolution Deathsquad by DRAGON FORCE

もう2008年になって一週間経つんですけど。

2007年のマイベストでも選出しちゃおうかと思います。2007年にやらなくちゃいけないことを翌年に持ち越すとは、さっすが私!

2007年マイベストと題してますが、テキトーアジア代表のふぁじーのことなので、2007年購入でないアルバムもランクインしてるかもしれません。お気にせず。

一応順位みたいなものはつけてますが、どれもフェイバリットなため順位なぞ有って無いようなものです。「好きなものは好き。嫌いなものは嫌い。以上!」なふぁじーなのです。

では「Albums Of 2007」から。


10位:ABIGAIL WILLIAMS「Legend」
myspace産掘り出し物バンド。キーボード使いやメロディは北欧メロデス+メロブラ風ですが、グラヴィティブラストや重低音ボイスを用いる辺り米国産バンドであることを認識させてくれます。テンション高い喚きボイスも○。
Favorite Song 「Like Carrion Birds」


9位:DEICIDE「Stench Of Redemption」 & VADER「Impression In Blood」
何故かふぁじーはどうしてもこの2枚のアルバムを切り離して扱うことが出来ません。この2枚のアルバムの存在を知ったのが全く同時期だったから?両バンドともデスメタル界を常にリードしている横綱バンドだから?どちらのアルバムの内容も素晴らしいから?どれも正解です。
DEICIDE's Favorite Song 「Homage for Satan」
VADER's Favorite Song 「ShadowFear」


8位:KEEP OF KALESSIN「Armada」
従来のブラックメタルには無かった(と、ブラックメタルをあまり知らないふぁじーがそう思っている)要素「刻みリフ」と「ノリノリリフ」を惜しげもなくブチ込んだ、フルスロットル&フルブラスト&フルシュレッドなアルバム。一曲一曲のドラマティズムも圧巻。
Favorite Song 「Armada」


7位:KALMAH「Swampsong」
次作「Black Waltz」がふぁじー的二大神アルバムの一つなので、インパクト的にどうしても今一歩に感じてしまうアルバムですが、さすがKALMAHと納得できるクォリティ。KALMAH印なメロディももちろん、スピーディな曲も多いのでお気に入り。
Favorite Song 「Heros To Us」


6位:MESHUGGAH「Nothing(Original recording remastered)」
こちらも、前作「Chaosphere」がふぁじー的二大神アルバムの一つなのでちょいと印象が薄いアルバムですが、この「重さ」は前代未聞。一度ハマると中毒気味に抜け出せなくなる「病み付き」な一枚。DVDもついているのでおなかいっぱいです。
Favorite Song 「Stengah」


5位:ANOREXIA NERVOSA「Drudenhaus」
彼らのアルバムはこの2nd以降全部持っていますが、どれもこのアルバムには敵わないどころか足元にも及んでません。恐らくブラックメタル史上最もハイテンションなアルバムの一つ。あちこちで「聴いてるほうが疲れる」と書いてあるのを見かけますが、本当にその通りです。
Favorite Song 「The Red Arcromance」


4位:THE FORSAKEN「Manifest Of Hate」
2007年も佳境に近づいてきた時期にブラックメタルウーマンまこ様から頂いた、圧倒的なクォリティを誇るアルバム。「激・速・重」を体現したブルータルな楽曲にこれでもかとメロディをブチ込む荒業に一本。
Favorite Songs 「Incinarate」


3位:DARK TRANQUILLITY「Fiction」
衰えを知らぬデスヴォイス、見るものを虜にするパフォーマンス、モデルのようなスタイル。ありとあらゆる要素でデスメタル史にその名を刻み付けたミカエル氏には、2007年ベストプレイヤーの称号を与えたい。「Damage Done」以降、最もアグレッションの漲るアルバムであることは間違いない。
Favorite Song 「Focus Shift」


2位:BLOOD STAIN CHILD「Mozaiq」
3rdアルバム「Idolater」で初めて彼らの音に触れ、そのニューエイジなサウンドのデスメタルに狂喜乱舞。この4thアルバムも、期待をビッグに上回った素晴らしいサウンドを提供してくれました。ふぁじー的「一生ついて行きますバンド」の一つ。
Favorite Song「Exotic-6-Cordinator」


1位:DRAGON FORCE「Inhuman Ranpage」
2007年最大のビッグバンインパクトを与えてくれたのはこのアルバム。やり過ぎにもほどがありますが、ここまでやってくれれば文句なし。No.1の称号をあげないわけにはいきません。どこまでも我が道を突っ走る5人の光速メタルバカ一代に乾杯。
Favorite Song 「Revolution Deathsquad」


ランクインしてなかったアルバムもありますが、どれも素晴らしいバンド・アルバムでした(SONIC SYNDICATEをのぞいて、ですけど・・・)。

今年も素晴らしいバンド・アルバムに出会えますように。

今年もふぁじーと「Defeat」をよろしくお願いします(と、こんなところで新年のあいさつを済ます)。
[PR]

by final-resistance | 2008-01-07 01:59 | best of the year | Comments(2)