2006年 12月 20日 ( 1 )

The Final Massacre by VADER

親子丼を作ろうと思い立ち、近くのスーパーに買い物に行きました。その前にドラッグストアによって野菜ジュースとパスタソース4種を購入。ドラッグストアって何でもありますね。
たまねぎと鶏肉を卵をぽい、ぽい、ぽい。その後おかずコーナーに寄ってみました。

余談ですが、スーパーのおかずコーナーの魔力は凄まじいものがありますよね。毎回毎回買いたくなるのをグッと堪えています。

しかし、私は今回はその魔力に屈し、見てはならないものをみてしまいました・・・。
ご飯時までにはほぼ必ず売り切れてしまうという、このスーパーのおかずコーナーの超人気商品


昔ながらのおやつコロッケ。


それを見つけた時にはもう手が伸びていた…。そして、その手を止めることは、私には出来なかった…。
どこか懐かしい茶色い紙袋に5個入っていて、268円。揚げたてのものを見つけたのはラッキーでした。
急ぎ足でレジを通り抜け(ちゃんとお金は払いました)帰宅途中に一つコロッケを袋から出してかじってみました。

どんな極悪人でもこれ食べさせれば涙を流しながら改心するんじゃないかっていうくらいおいしかったです。






家にお米が無いことを思い出し、お米を買ってないことに気付いたのは、揚げたてのコロッケをかじりながら、満面の笑顔で、アパートの階段を昇っている時でした。

コロッケを見つけた瞬間、お米が無いことなんて頭の中からブッ飛んでしまったんでしょうね。それに気付いた時に本当に「ハッ!」って口に出して言ってました。
もちろん荷物置いてからちゃんとお米を買いにいって、親子丼は無事完成しました。
おいしかったです。
[PR]

by final-resistance | 2006-12-20 01:08 | Comments(6)