The Departure by MORS PRINCIPIUM EST

先日画像を乗っけてから既に自分の中では終わっていたつもりになっていた3月のアレをいい加減紹介せねばなるまい。

CATTLE DECAPITATION:Monolith of Inhumanity
d0089277_21131947.jpg
これ聴く前にベスト晒しageしてしまった事をちょっと後悔しました。ベスト15前後はこいつのせいでひっくり返るぜ。

ふぁじーは変態系メタル好きを名乗っておきながら実を言うとそれほど変態メタルは好きではない。その変態要素が「速く、激しく、格好良く」に繋がっているなら何の文句も無いンだが、アヴァンギャルドとタグのつくバンドを例に取ると(ディアボロスウィングナンチャラとか、SIGHとかいう存在意義にも溜め息つきたくなるようなバンド)要らぬ下克上のせいで"変態"と"メタル本来の格好良さ"の上下関係がひっくり返り、変態要素がまずありきになっているバンドは大嫌いである。

だから変態要素が農厚でありかつ格好良いバンドってのは(『変態要素』が何かっつー不毛な話題はしない)MESHUGGAHは別格なので置いておくとして、自分の中ではDIVINITYとかULCERATEがまず筆頭、次点でVEIL OF MAYAとかBENEATH THE MASSACREとかPSYCROPTICとか…そんなモンである。

そんな変態激烈カオティックブルータルデスメタルバンド群に重武装して殴り込みを掛けた社畜デキャピテイション。いやはやこんな重鎮を今の今まで放って置いたとは、少々どころではない痛手である。「地球環境を破壊したり、かわいい動物たちをいぢめるなんて許さないんだからぁ!人類死すべし!」すべからく皆死すべしィィィッィイ!」と萌え声で提唱しているようで、陸のシーシェパードというトンチンカンな異名を取るとか取らないとか。もうそれだけでその辺のバンドとは格が違うということが予想できた。

聴いてすぐわかるのはヴォーカリストの有り得ないヤバさ。"Kingdom of Tyrant"の「ワキャー!!ワキャー!!!!ワキャー!!!!!!!ワキャアアアアアアアアアー!!!!!!1111111iiiiiiiiii」という気の触れた絶叫や、グーヴィーグーヴィーとギッチギチなガテラル。果てはキチガイじみたダミ声で高音部のメロディを歌ったりしている。

ドラムもギターもベースも常軌を逸している激しさ。クソグルーヴとクソブルータルとクソスピードとクソメロディのバランスで言うとDYING FETUSが近いんだろうけど、あんな聴きやすくてわかりやすくてキャッチーなもんじゃない。この数年聴いた演奏の中で頭一つ抜けてブッチギレている!

なんのトゲもない紳士的な佇まいの男性がいきなり奇声を上げて騒ぎたてるようなキチっぽいところはAKERCOCKEみたいなバンドも思い浮かぶ。これでメンバー全員ベジタリアンなんてウソだろ…。発狂したDYING FETUSが恐怖に怯えるAKAERCOCKEをレイプしたハメ撮りファック動画を見せられているような奇想天外驚天動地の人肉爆散ゲログチャデスメタルワールド。こりゃモプリン押しのけて今年のナンバーワン来るで!


HEAVEN SHALL BURN:Iconoclast
d0089277_21131851.jpg

俺はもうこのバンドについてはとやかく語らん!聴いてこの熱さがわからないようであればメタルを聴くのをやめて今すぐ死んだほうがいい。とにっかく"Endzeit"と"Black Tears"に尽きる!もう叫ばずに入られない格好よさ。ウィーアー!ウィーアーザー!ウィーアーザーファイナール、レジスタアアアアアアアアアアンス!

両方PVがあるのでそちらをどうぞ。



NEXUS INFERIS:A Vision Of The Final Earth
d0089277_21131096.jpg

イギリス生まれのサイバーインダストリアルブラックメタルちゃんぽん麺。というと同じく英国産のイカレマジキチ紳士黒アナルが思い浮かぶけど、インダストリアルっ気がかなり強くてもうぶっちゃけてしまうとブラックメタル要素がくっついたインダストリアルミュージックと言ってしまってよい。ずーっと前に紹介したTHE AMENTAと似ている。というかほぼ一緒だコレェ…。

うーん…ブラストブラストしてる曲は良い。それ以外の見所となるとやはりこの終末的退廃感漂うサイバネティクスな音使いなのだが、それ自体に魅力を感じるかというと全然そうでもないわけで。それらが組み合わさった速い曲が良いって言ったってそこまで突出したモノがあるわけでもないし…。

何回か聴けば印象も変わるのだろうけど、そこまで聴きこむ時間は前述の2枚のアルバムに費やしたい。


SEVERED SAVIOR:Servile Insurrection
d0089277_21131153.jpg

やっぱりというかなんというかODIOUS MORTEMでした。そっちほどカオティックではなく、もうちょっと毒気を抜いて
とは比べてみても

書くのが面倒になりました。CATTLE DECAPITATIONはもう10回以上聴いたけど、これは2回くらいしか聴いてません。っていうことで。
[PR]
by final-resistance | 2013-04-22 21:16 | Comments(0)

一生一緒にデスメタル。


by final-resistance
プロフィールを見る
画像一覧